4日目

  • 2018.05.23 Wednesday
  • 18:21

やっと、食欲戻りつつあります。

 

元気になり、日曜日の朝、血液交じりのうんちをして数日排便なし。

 

食事をしていなかったし、そこは経過を見ていましたが、やっとうんちをしました。

 

下痢でもなく、血も混じってはいなくて普通のうんちでした。

 

夕方帰宅すると、元気な表情のりん♡

 

もう少しお薬飲んで、完全復帰を目指します。

 

りんの経過!

  • 2018.05.21 Monday
  • 18:15

覚書として残しておきます。

 

20日の夕方、吐き気止めを注射して貰ってからは嘔吐なし。

 

しかし、食事にはまったく口をつけません。

 

お薬のみ、無理やり服用させました。

 

水分は取りますが、吐いたりはしませんでした。

 

元気は少し戻った感じです。

りん・・吐く!

  • 2018.05.20 Sunday
  • 18:57

夜中‥0時半過ぎの出来事です。

 

まず、クレートで寝ていたりんの嗚咽が聞こえてきたので、すぐに部屋に訪室。

 

不消化状態のフードをすべて嘔吐しています。

 

クレートから出して、敷物を替えて中を掃除!

 

元気はあったので、吐いてすっきりしたのかと思い暫く様子を見てクレートイン。

 

しかし、その約1時間後にまた嗚咽。

 

胃液交じりの粘性の液を嘔吐!

 

気になったので部屋で一緒にいて様子観察。

 

大丈夫かと思いながらクレートイン。

 

ところが、その約1時間後に再び嗚咽。

 

胃液に血が混じったのか・・ピンクががった吐物で敷物を汚していました。

 

その後は、りんの部屋で一緒に就寝。

 

と、言っても眠れるはずもなく・・

 

3時半すぎ・・どうやら吐き気が収まったのか?

 

静かに眠り出した。

 

朝まで嘔吐もなく経過したけど、食事には見向きもせず・・

 

10時を待って朝一番で病院へ。

 

血液検査(フィラリア検査も)、便検査、診察!

 

体重は28.4

 

顕微鏡検査で腸内細菌野中で悪さをする菌が、多数元気にうごめいています。

 

免疫力アップの注射と抗生剤、整腸剤、乳酸菌、胃を保護する薬が処方されました。

 

食事はしなくても大丈夫と言われて、帰宅後、無理やりお薬を内服させました。

 

そのまま午後まで様子を見ていると、お庭遊びで飲んだ水を嘔吐!

 

獣医さんに電話して、吐き気止めの注射をしてもらいました。

 

しかし・・夕食は食べず・・お薬飲み無理やり内服させました。

 

その後、注射が効いたのか!

 

嘔吐はせず、昨日眠れていないせい早めに就寝。

 

心配な1日を過ごしました。

 

ちなみに金額は、約3万4千円(フィラリア2ヶ月分も含む)の出費でした。

 

元気になればお金の問題じゃないけど、正直・・給料前の大出費です(汗)

 

 

 

 

 

りん・・3回目のヒート!

  • 2017.11.13 Monday
  • 20:17

11月10日 夜帰宅して、りんを居間に入れる前に排泄!

 

排泄あとに気が付いた。

 

ヒートが始まりました。

 

(写真は少し前のです)

IMG_5121.JPG

1回目と2回目の間が7か月だったので、予定では10月にあるかと思っていたら遅れて8か月目でした。

 

らむはおむつ使用していたけど、りんはそうもいかず・・

 

ヒートになったので、暫くは居間には入れません。

 

暫くは、自分の部屋です。

 

りんの部屋で遊ばなきゃ・・ですね。

 

1か月はランにも遊びに行けません。

 

当分は、お散歩とお庭遊びだね。

 

お出かけも控えます。

 

りんの子孫を残したい気もあるので、今回は交配も考えていたけど、いいお相手も見つからず・・

 

(と、言っても積極的に探していたわけじゃないのですが・・)

 

出産は大変なことだと解っています。

 

プリン(ハスキー)の出産を経験したけど、決して安産ではなく7頭産まれて死産の子もいました。

 

悲しい思いもしたし、りんの出産にはふみきれないこともあります。

 

まぁ〜りんが健康でいてくれれば、それで良いのですが・・

 

りんの皮膚病!

  • 2017.10.23 Monday
  • 07:00

お腹に赤いできものらしいものが出来ていたりん♡

 

できものと言うより、菌による湿疹でした。

 

根気強く消毒と抗菌剤の塗り薬で、ほぼ軽快したのですが完治まで継続中。

 

(写真は前のものです)

IMG_4960.JPG

ところがまた、別の場所に湿疹を発見!

 

今度は、人でいうと肘の内側が少し赤くなっている。

 

状況はお腹と同じみたい。

 

風も強かったので受診はせずに、消毒と塗り薬を塗布。

 

経過を見てみます。

 

少し前テレビで、梅雨時期とこの時期はカビが生えやすいと言っていました。

 

りんは皮膚がデリケートなのか。

 

小さい時にも湿疹ができました。

 

お庭遊びのあとは、シャンプータオルで身体を拭いているけど行き届いていないのでしょうね。

 

この数日、お天気もすっきりしなくて気温も低いし、季節の変わり目は人もわんこも管理が大事です。

 

とにかく、わんこの健康は飼い主が注意しなくては・・

 

食欲と💩の状態を観察すること。

 

身体をいっぱい触って、皮膚に異常がないか・・あれば早期発見!

 

これからも、頑張ります。

 

 

 

らむ受診!

  • 2017.10.18 Wednesday
  • 22:12

気になっていたらむのしこり!

 

母は何か悪いものだと怖い・・と、受診できず。

 

10月18日(水)病院に行きました。

 

 

しこりと言うより、皮下にある動くもの。

 

以前飼っていたハスキーのプリンは、悪性リンパ腫でした。

 

闘病している間に、左前足に腫瘍を小さな見つけました。

 

その腫瘍は、皮膚にがっちり根づいている感じでした。

 

悪性であることは解りましたが、断足が必要でありリンパ腫で闘病しているので、

 

その状態ではなく経過を見ました。

 

小さな腫瘍は、少しづつ大きくなり自戒しました。

 

生食液で洗浄して、創を舐めないように保護!

 

一時的には、創部も良く成ったりました。

 

そんな経験があるので、らむの腫瘤はそれとは違うのが解ります。

 

獣医さんも”これは何だろうね?”って・・感じです。

 

気になるなら執ることも出来るけど、悪い物じゃないと思うし様子を見ては・・?とのこと。

 

経過をみることになりました。

 

皮下にある米粒大の動くもの。

 

何なのか?

 

覚書として記録しておきます。

 

口唇粘膜嚢胞

  • 2017.10.11 Wednesday
  • 13:16

10月11日 ミニ手術を受けました。

 

2年以上前から、下唇の内側に粘膜腫というか・・嚢胞というか・・

 

小さいできものがありました。

 

2年前に2回ほど、ソフトレーザーをあてて貰っていたのですが、少し小さくなったものの完治せず!

 

放置をしていましたが、今回、歯の治療と共にレーザーで焼き切ることにしました。

 

さすがに、その写真はありませんが・・

 

まずは、表面麻酔をして、その後局所麻酔!

 

ちょっとチクリ。

 

その後、粘膜腫部分に糸をかけて持ち上げた状態で、レーザーで焼きとります。

 

見ていたわけではないけど、経験上、そうしているんだと解りました。

 

レーザーで切り取るので、出血は殆どなく採った部分は茶色くなくっています。

 

時間はどれくらい罹ったかな?

 

かなり、短い時間だったと思います。

 

処置が終わり、痛くなる前に痛み止めを内服!

 

抗生剤の投与はなく、見える部分なので自分で観察中。

 

術後、3日目でだいぶ、傷が解らなくなりましたが、刺激物は染みるので控え気味にしています。

 

細胞診に出しますか?と、言われましたが、良性と信じて提出せず・・

 

舌で触ると気になっていたので、これですっきりしました。

 

 

 

りんのお腹にできものが・・続編!

  • 2017.09.26 Tuesday
  • 11:59

9月23日(土曜日)に受診して、夕方から抗真菌剤の軟膏を塗布!

 

それが悪かったのか?

 

ヒビテン5倍希釈が濃ゆいのか?

 

剃毛による皮膚露出が悪かったのか?

 

掻き傷が増えて、小さな塊が大きくなったみたい。

 

炎症がひどくなったのか?

 

ネットで調べると気になることがいっぱい・・

 

いつもの湿疹とは明らかに違います。

 

いつもなら、消毒だけでよくなるし1週間もしたら綺麗になっていたのに・・

 

取りあえず軟膏塗布を中止して、消毒液も変えてみる。

 

代わりにノニジュースを塗布。

 

以前、耳の赤みがなかなか取れない時に、ノニジュースを塗ったらすぐに良くなったので・・

 

手ごわいし、今回は違う!

 

仕事中も気になるばかりなので、夕方受診しました。

 

培養の結果は出ていませんが、またカビの可能性が高いみたいです。

 

お庭にあるんですよね。

 

まりんもなったし、昨年もそうでした。

 

庭の除菌をするわけにも行かず・・

 

お庭遊びをしたあと、毎回は身体を拭かないのでそれもダメかな?

 

母にお願いしたときは、身体拭きまではしてもらいません。

 

細目にクレートの敷物を変えて、クレートの中を除菌しています。

 

軟膏はベタベタするし、液タイプに変更して貰ったので経過観察してみます。

 

りんのお腹にできものが・・・

  • 2017.09.23 Saturday
  • 11:06

写真はないけど、覚書のために残しておきます。

 

9月18日(月曜日)、夕方りんのお腹に赤い湿疹?を見つける。

 

いつもの虫刺されかと思い、ヒビテン10倍希釈液で消毒を始める。

 

朝夕2回の消毒をしていたけど、いつもの湿疹とは違い良くなる傾向なし。

 

また・・カビ???

 

そこで21日(木曜日)から、消毒液をMISTAIRに変更。

 

中央に小さな塊を感じるし、経過が良くないので気になる。

 

抗真菌剤のクリームを塗るか?

 

いやいや・・違っていたら酷くなる可能性もある。

 

9月23日(土曜日)

 

とにかく病院へ!

 

赤い部分の剃毛を行い、培養のために検体採取されました。

 

いつもの湿疹とは違うので、ヒビテン消毒を5倍希釈で行うようにと指示あり。

 

抗真菌剤の塗布もしていいと・・

 

 

 

 

体調不良続いています。

  • 2017.08.31 Thursday
  • 18:10

昨日は早く寝たけど、やっぱり不調です。

 

午前中・・

 

できることならお休みしたかったけど、最後の準備委員会だしそうもいかず・・

 

ここは気力で乗り切るしかない。

 

午後になり、少しいい感じになった。

 

お薬聞いてきたかな?

 

今日も早く寝よう・・

 

明日はリハーサル!

 

明後日は、いよいよ本番です。

 

全国から200名を超えるお客さんが見えるので、粗相のないように・・

 

楽しんでいただけますように・・

 

 

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM